有限会社 今井板金工業所

〒506-0055

岐阜県高山市上岡本町3-21

TEL<0577>32-5383
FAX<0577>35-1793

Mail:info@ibk-eco.com

Copyright(C) 2019 IBK-有限会社今井板金工業所

 

リフレクティックス

内外装板金工事

融雪・落雪防止

金物工事

ステンレス加工

融雪・落雪防止

軒先の積雪は危険がいっぱい!

​軒先の積雪が原因のこんな危険や被害を未然に防ぐ!

  • 軒先付近を人が通っている時の雪つららの落下。

  • 軒下付近や駐車場・庭木への落雪被害。

  • 隣家へ雪が落ちることによるトラブル。

  • 軒先からのせり出した雪による雨といの傷み。

  • 二階軒先からの落雪で一階屋根に雪が山になり、雪かきが必要になる。

  • ​すがもれ現象の発生による、雨漏り。

積雪屋根から落雪

テラスルーフの破損

軒といの破損

軒天井裏の破損・シミ

各種融雪工事

電気代の安さが自慢です!建物の美観を損ないません。

軒先に融雪ヒーターを取り付ける事で、氷柱の発生から人や車を守り、屋根の雪下ろしなどの負担も軽減できます。

屋根材の下に設置するので、外観を損なわず、熱エネルギーロスの低下や紫外線による劣化の心配がありません。もちろん瓦屋根にも取り付け可能です。

 

また高山市では、屋根の雪下ろしが困難で親族などの支援が得られない高齢者(65歳以上)を対象に屋根融雪装置設置費用の助成をしております。詳しくは高山市役所公式HPの情報をご確認ください。

業界 最薄 のシートヒーター使用!

電気代を心配される方、シートヒーターの電気代は安いので安心です。

​シートヒーター取付け施工方法

STEP 1

STEP 2

STEP 3

断熱材を敷きこんだ野地の上に、シートヒーターを敷きこみます。

その上に屋根材をかぶせます。

取付け例

軒とい位置が高い場合は、軒といが雪止めになる

下屋根は融雪なしで、左の2階の軒先は融雪施工

道路側に落雪防止の為融雪施工

軒先とケラバ部に融雪施工

​軒先を雪害から守り、経費も不要の雪止め落雪防止装置

雪国のお悩み、軒先からの落雪による被害やトラブルを未然に防ぐ経費不要の雪止め装置をご紹介します。

​つらら・巻きだれ・すがもれを解消して、安心でゆとりの冬を!!

有限会社田中鉄工所の『落雪ストップ』

落雪ストップとは?

屋根に積もった雪の崩落を防ぎつつ、雪と空気の温度差、昼と夜の温度差を利用し、雪を溶かしながら除雪します。

雪止めストップの特徴・効果

  • アミが非金属性なので、擦れてもサビが発生しない。

  • 立上げ角度が急角度のため、雪のズレを確実に止める。

  • 屋根勾配に影響を受けず雪解け水が樋に誘導しやすい。

  • 丸い断面にすることで自然融雪効果を発揮時(冬後期~春)角(支点)が無いため、縮む時に抵抗なく戻るため、落雪の可能性が非常に少ない。(三角型と比べ落雪しづらい)

  • ​春先には外気の温かい空気が丸い空洞部を通ることで自然融雪効果を効率よく発揮する。

平葺き屋根

断葺き屋根

瓦棒葺き屋根

折板​葺き屋根

​取付け例

太陽光パネルの落雪対策は行ってますか?落雪ストップには太陽光対応モデルもございます。

  • 各地の消費生活センターには、太陽光パネルからの落雪による相談が年々増え、その旨の注意喚起も発表されています。

  • 昨今の異常気象で、普段降雪が少ない地域での大雪も増え、被害件数も増加しているため、事故の未然防止を図ることが必要になっています。

  • 太陽光パネル上は滑りやすく、一般的な屋根に比べて雪塊が遠くまで飛び、落下速度も速くなることで通常より大きな衝撃となる可能性があります。

『軒先雪止装置スノーヴィクトリー』

スノーヴィクトリーとは?

屋根軒先に屋根と雪の間に空気の空間を作り、雪の迫り出しを防ぎ、大気の自然の温度で雪を融かす装置です。

入隅用

出隅用

スノーヴィクトリーの特徴・効果

  • 軒先雪止装置スノーヴィクトリーの構造上、軒先から雪の迫り出しを防ぎます。

  • スノーヴィクトリーの金網部内側に空気層が出来て、つららの発生を防ぎます。

  • スノーヴィクトリーのポリカーボ波板と屋根面の間に空気層ができ、日中屋根上で融けた雪水が流れ出て、そのため軒先屋根面が凍結せず、すがもれ現象が起きにくい。

施工上の注意!

  • 雪止金具が付いていない屋根はスノーヴィクトリーの取付金具とは別に、雪止金具も取り付ける必要があります。

  • 多雪地域(積雪1m以上)ではスノーヴィクトリーの上の雪かきが必要です。

  • 急勾配の屋根(6/10以上)の場合は通常の取り付けでは危険です。ご相談ください。

スノーヴィクトリー固定金具『ヴィクトリーロック』

横ぶき用

断ぶき用

  • 簡単な後付工法により、取り付け位置を選びません。

  • スノーヴィクトリーの左右の連結箇所もうまくジョイントできます。

  • 定評のきたぐにシリーズの姉妹品として、群を抜く耐荷重設計です。積雪荷重に対して安心して施工できます。

最大荷重 【グリップ部】 横ぶき用622kgf 段ぶき用469kgf 

     【先端フック部及びスライド調節部】 356kgf 

(新潟県工業技術総合研究所 県央技術支援センターにて計測)

  • さまざまな取り付け位置に対応すべく、金具の固定スライド部分の伸縮可動範囲が170mmと長い為、色々な種類の横ぶき屋根に対応します。

  • 取り付け固定スライドピッチが5mmと細かく、どの位置でも完璧にロックできるので強風などによるがたつきがありません。

  • 本体は亜鉛メッキ鋼板にアクリル樹脂塗装を施しているので抜群の耐候性を発揮します。また、高級品としてステンレス製もあり、特注色も可能です。

​使用部と未使用部ではこんなに違います!

資料請求はこちらから。お気軽にご連絡ください。

  0577-32-5383